先輩の履歴書

介護士介護士

きむら たかし木村 高士 2011年4月入職 男性

プロフィール

出身 茨城県つくば市
特技 釣りに行く日は睡眠不足でも眠くならない
趣味 釣り、子供と遊ぶこと

経歴

2003年 資格がほしいと思うようになる
2004年 ヘルパー2級と保育士の資格がとれる学校に入学
2006年 卒業後保育士として3年間働く
2010年 飲食店で働く
2011年 筑波記念病院に入職

好きな言葉

「感謝」

1筑波記念病院を
選んだ理由は?

祖父母と暮らしていたので、この先介護が必要になった時のためにヘルパー2級の資格を取得していました。資格を活かした仕事にチャレンジしてみようと思っていた時に病院での看護補助という求人が目にとまり、記念病院を紹介して頂いたのが、あの東日本大震災が起きた日。そんな大災害の大変な時期にご対応頂けたのがこの病院でした。以前母がこの病院で足の手術をしていただいたことも何かご縁があったのかなと感じています。

2介護士の仕事で
嬉しかったことは?

やはり患者さんから「ありがとう」と感謝の気持ちを言ってもらえた時です。どんなに大変でも心が一瞬軽くなります。介護士としてもっと頼みやすい存在、気を使わせないような存在にならなければいけないなと思いますね。

3病院で介護士として
働くことのやりがいは?

病院では色々な職種の人たちとチームとして患者さんを見ます。その中でも介護士という職種は患者さんの「生活」を一番近くで支えていくので、自分が把握している細かい情報がチームでのカンファレンスに活かせた時にとてもやりがいを感じます。また、病棟によって介護士の仕事内容も違うので異動する事で学べる事がたくさんあります。

4キャリアマップ予想図

  • 専門時代ヘルパー2級の資格を取得
  • 入職後回復期病棟で5年働く
  • 入職から
    3年後
    介護福祉士取得
  • 現在包括ケア病棟に異動し、主任として現在体制を整え中
  • 2年後介護の上級資格を取得したい

5ふだん心がけていることは?

ストレスを溜め込まないことがとても大切だと思います。余裕やゆとりを持つことは良い仕事、良いサービスにつながります。休日はしっかりリフレッシュして仕事を一生懸命頑張れるよう心がけています!

6大切にしているもの

仕事
子供が
かわいい
ご飯
釣り
家族

応募手順

ENTRY

お申込み・問合せ

筑波記念病院リクルートセンター
TEL:029-864-1212
〒300-2622 茨城県つくば市要1187-299